売上アップと業績アップの違い

2017年05月09日

    いきなり、売上を上げようとしてませんか?

    2売上を大きくすることが幸せな経営じゃなかった

    システム思考経営の仲間は、人が楽しんで成長するために、業績アップに取り組んでいます

     

    1.業績アップって?

    勘くん
    業績アップって?
    売上アップとは違うんでしょうか

    先輩
    まず、目的が違います

    勘くん
    はい・・・

    先輩
    売上アップは、売上を上げることが目的ですから、
    なんでもいいんです。

    勘くん
    自分たちのあり方は要らないってことですね

    先輩
    売上の上がりそうなところを嗅ぎつける能力は高いです

    勘くん
    営業力も強そうです

    先輩
    どうしても拡大志向の狩猟型のスタイルになりますね

    勘くん
    売上を大きくすることが優秀な経営だと思っていましたが、
    違うことに気づいてきました

    先輩
    業績アップは、人が育って、役立って儲けることが目的です

    勘くん
    人が育つってどんなことですか?

    先輩
    得意なところを伸ばして不得意なところをみんなで補っていくことです

    勘くん
    お互い育て、育てられるってことかぁ・・・

    先輩
    農耕型ですね

    勘くん
    なぜ、人が育つと役立って儲けるになるんですか?

    先輩
    みんなそれぞれに、持って生まれた能力があるんです

    勘くん
    みんな違うんですか

    先輩
    はい、得意なことは人それぞれ異なります

    勘くん
    なるほど、得意なことを出し合うことなんだ

    先輩
    得意なことをやると楽しいでしょ

     

    2.何を大切にしてまもるか

    勘くん
    はい、楽しく、イキイキ働けます

    先輩
    まわりに育てる人たちがいると
    安心して力を出せるようになります

    勘くん
    わかります、怒られてばかりだとビクビクして力がでません

    先輩
    会社は人を成長させる器なんです

    勘くん
    仕事を通じて人が成長していくんですね

    先輩
    育てる生成化育の経営をやっている会社さんは、社員さんの幸せを一番に考えています

    勘くん
    お客さんが一番じゃないんですか?

    先輩
    社員さんが一番、協力会社さんが二番、お客さんは三番です

    勘くん
    あっ、狩猟型の会社は、一番がお客さんですね
    売上が目的だからお金をくれる顧客がいればいいんだ

    先輩
    農耕型は、人を育ててますから、他とは異なる強み、独自性が出てきます

    勘くん
    その強みを買ってくれる人がお客さんなんですね
    だから三番なんだ

    先輩
    生成化育の会社は、経営者が社員さんに仕事をし、社員さんがお客さんに仕事をします

    勘くん
    業績アップは人を伸ばして役立って儲けるの意味がちょっとわかってきました

    先輩
    みんなが自分の持っているもので、お互いが育て合うことです

     

    3.業績アップが人を育てる

    勘くん
    業績アップは、売上を上げにいったらダメなんですね

    先輩
    いきなり売上を上げようとすると、
    固定費を使って売上を上げにいくでしょ?

    勘くん
    はいそうです、宣伝、販促、営業力を上げる・・・

    先輩
    それでは、お金ばっかりかかって、利益が出ません

    勘くん
    たしかに昔みたいにレスポンスもよくありません

    先輩
    損益の仕組みを循環させるには、
    お金をかけてではなく、お金を溜めることからはじめるんです

    勘くん
    はぁ・・・

    先輩
    勘くん、業績アップの手順はなんでしたか?

    勘くん
    ギクッ、ええっと・・・

    その1.変動費の削減(改善)して粗利益をアップ

    その2.固定費の削減(改善)して営業利益のアップ

    その3.売上アップに手をつけて独自化をすすめる

    です!

    スライド6

    先輩
    そのとおりです
    変動費の削減(改善)に取り組んで、粗利益を増やす、溜めることから始めるから循環がおこります

    勘くん
    お金を使ってやるんじゃなくて、
    まずは自分たちが、できることからってことですね

    先輩
    出来事や問題を人のせいにするんじゃなく、自分のなかに原因があって、どう改善していくかということです

    勘くん
    改善が人を成長させていくんですね

    先輩
    やりたいことがはっきりするといらないものに気づき、改善していきます

    勘くん
    自分たち自身で、成長させていくんだぁ

    先輩
    業績アップに取り組みましょう

     

    まとめ
    ・売上アップと業績アップは違う
    ・業績アップは、人を伸ばして、役立って儲けること
    ・会社は成長の器(社員さんの幸せが一番)
    ・お金を使うからでなく、溜めることから循環が起こる
    ・問題の原因はすべて自分のなかにある

    幸せな働き方 社会人の勉強 お知らせ