幸せになるために実力をつけましょう

2017年10月06日

    問いを一緒にお考えください。

    会社の営業利益が0円だと知りました。営業利益0円

    このままでは、ボーナスが出ません。

    ボーナスの源(営業利益)を

    つくるために、あなたならどうしますか?

     

    ①売上を増やしにいく

    ②作業を見直して営業利益をつくる

    ③アルバイトする、副業を考える

    ④転職する又は独立を考える

    ⑤何もしない

    ⑥その他

    ありがとうございました。
    システム思考経営の勉強では、

    「②作業を見直して営業利益をつくる」を選択します。

    今までの日本の社会では、「①売上を増やしにいく」を選んで、

    みんなが売上を上げる働き方をしてきました。

    また、③④を選ばれる方もおられるでしょう。

    ⑤を選んでしばらく動きを静観する方もおられるでしょう。
    話を進めましょう。
    「②作業を見直して営業利益をつくる」を選んだ理由です。

    1.今の仕事は、実力をつけるために必要

    ・与えられたものなかで工夫するから力がつく

    ・今の作業を天職と思えるほど一所懸命おこなうから次が見える

    ・自分よがりでなく、まわりとつながるから育てられる
    2.仕事を通じて自分が成長できる

    ・受注から納品までの流れを見直すと変動費が削減(改善)

    ・段取り、準備をおこなうから時短になり固定費が削減(改善)

    ・みんなで削減(改善)に取り組むとチームになり成長が加速する
    3.幸せになるための働き方の勉強が必要

    ・仕事を通じて自分の強み、秀でたところを磨くこと(役立つ、貢献)

    ・会社の利益に役立つ、貢献する作業をおこなうこと

    ・利益の構造を知って役立って儲ける人になろう(自立)

    営業利益0円からどうする?
    まず、今の会社、職場で、役立って儲ける人になりましょう。
    それが社会人としての自立した生き方、幸せな働き方を身につけることになります。

    社会人の勉強をして、自分で幸せな人生を歩いていきましょう

    社会人の勉強の案内はこちら