役立って儲けるためのITツール(道具)

2018年10月05日

    あり方(経営理念)とやり方(どうやって儲けるか?)を反映させるには、

    未来の数字づくり(管理会計)をおこないます。
    目標に向けた努力の成果を数字で表して、人の成長を応援するITツール(道具)。
    お仕事の流れの進化とともに、
    受付から会計ソフトへ連動まで、業務の流れを一つにつなぎます。スライド1

    スライド2

    スライド3

    スライド4

    スライド5

    スライド6

    スライド7

    スライド8

    スライド9