業績アップの顧客管理 9つの押さえどころ

2016年11月11日

    業績アップのための顧客管理は、

    お客さんと寄り添い、お互いに成長して、目的を達成していくために必要なもの

    顧客管理の内容(項目)は、お互いが成長していくために、知っておく必要があることを記録します
    お客さんに役立つための顧客管理 9つの押さえどころ

    ①何でお役に立つ?(自分たちの価値、強み、特長、秀でていること)

    ②自分たちの持って生まれた能力に、加わった経験は何?

    ③どんな人たちと(同志、仲間)?

    ④どんな人(お客さん)たちに?

    ⑤お客さんの目的達成に向けて

    ⑥どんなシナリオを描いて(自分たちのシナリオの上で)

    ⑦どんな影響力を発揮して

    ⑧どんな成果・結果を作り

    ⑨どんな事に貢献し続けていくか

    ①~⑨の内容を埋めていくことで、必要な顧客管理の内容が固まってきます

    お客さんと寄り添うとは、自分たちとお客さんとの在り方ではないでしょうか?
    在り方があるから、日頃の接点、コミュニケーション(やり方)があるのでしょうね