目的が明確にできない人の解決策

2017年07月25日

    何をすればいいのか、わからなくなってませんか?

    utsu_man

    目の前の問題は、自分を成長させるためのものです
    システム思考経営で前にすすみましょう

     

    1.目的

    自分らしく幸せな経営者人生を歩いていく
    2.現状

    ・自分自身が、自分を抑圧して、自分が出せないという状態(やりたいこと、なりたい姿が描けない)

    ・学校教育において感性が抑圧され、規制の固定観念、知識だけを与えられ、保守的な精神性に馴らされてしまっている

    ・事業を変化させていくことを避け続けている状態

    ・連続赤字経営又は、なんとかしのいでいる状態

    ※芳村思風 感性論哲学 参照
    3.問題点(目的に向かって障害になっている点)

    ・個性が磨きだされていない(感性から湧き上がってくるものを感じていない)

    ・与えられた役割、向かう目的に気づていない

    ・自己中心的な生き方、経営をしている(与えらている感謝がない)

    ・人は今持っているものを、相手やまわりに与え育てることで、自分も育てられるという循環に気づいていない

    ・経営や事業は、成長して、変化して進化し続けるものだと気づいていない
    4.課題点(与えられているもののなかで考えられる点)

    ・自分史を書く(生まれてから無意識に選択して得られた体験、経験を知ることで自分に与えられた使命に気づく)

    ・お墓参りにいく(先祖、親がいて今の自分が居ることを知り、受け継いでいるものに気づく))

    ・根源、在り方をまとめる(信念、経営理念、芯棒)

    ・売上拡大、売上確保の経営や事業を見直し、削減改善から自分たちを磨いて売上利益を増やしていく

    ・売って儲けるから、役立って儲ける経営へシフトしていく