複雑な時代だから、勘と経験、度胸だけでは通用しない

2017年07月21日

    経営の勉強しているのに良くならない?!

    困る

    目先の結果を求める手法は通用しにくくなりました。

    たしかにやる気にはなるけど成果が続きません。

    根っこのところ(氷山モデルの最下部)から、

    手をつけないと、思うようなできごと(結果)が産まれない。

    氷山モデル
    1.売上アップの手法ばっかり

    ・手法やテクニックはとっつきやすいけど表面的

    ・販促手法にのめり込むと自分が見えなくなる

    ・自社の強みをアピールしなきゃならないのに、
     お客さんが求めるものを探して宣伝することに・・・
    2.原因と結果のつながり

    ・成果を出すために根拠を持った判断、行動が求められる

    ・自然に沿う経営(システム思考・生成化育の経営)は因果律

    ・自分だけ(自我)が、まわりの反発を受け、つながらない

    3.根っこの信念、理念

    ・個人の信念が、社会に貢献する経営理念に現われる

    ・経営理念に向かうための構造をつくり、人が行動するから結果が産まれる

    ・生成化育の仲間の信念、経営理念が一つになって大きな力を持つ