道とは

2017年05月04日

    【道】自分の生きる道とは、

    だれでも人間、どこかの場所で、

    いつかの時点で生まれてきたわけです。

    そして必ず両親があったわけですね。

    育ててくれた人があった。

    助けてくれた人があった。

    助けてくれた人の数は無数でございます。

    ただ、人間だけではなくて、

    山川草木まわりのものが何か関係をもっている

    それと遠く考えると宇宙のかなたから、

    太陽の光線を送ってくる、そうすると太陽の恩恵も受けている。

    宇宙にあるいかなるものも孤立したものではないという思想

    宇宙とつながりがあるわけです

    そのつながり方がめいめいの方がみんな違うわけです。

    だから、個々の自己とは微々たるものだと考えられるかもしれませんけれど

    実はその内には偉大なるものを秘めている

    ですから、その偉大なるものを受けていると自覚すれば、

    そこで自分の生きる道がどうかということが、

    『おのずから明らかになって実現する。』

    中村元氏の言葉