地域密着の工務店・リフォーム店経営 カテゴリー

[109件中 11〜20件表示]

工務店、リフォーム店の粗利益アップ Ⅰ

他のリフォーム会社は粗利益ってどのくらい? 1.粗利益率は何%がいいの? 工務店リフォーム店の経営で大事な数字が、粗利益率。 いったいどのくらいが良いのでしょうか? ここでは地域密着のお店でみていきましょう。 得意な工事、苦手な工事、 外注、内製化などなど状況は変わりますが、 平均して35...
2018年01月10日

地域密着店のお客さまはどんな人?

福井県にある地域密着店さんに伺ってきました。 地域密着工務店リフォーム店経営者さんたちの会話 ●地域の状況 ・福井ではいろんな量販店が流れ込んでいる。 ・福井では家電の100満ボルトさんがシェアを持っていたが、  富山の石友ホームさんが新築とリフォームで入ってきている。 ・リフォームのナ...
2017年12月30日

工務店リフォーム店の「コト売り」と「モノ売り」の違い

反応を求めて、価格を前面に出した宣伝してませんか? 小さな規模の地域密着店が、 家電量販店やフランチャイズチェーンのリフォーム店と 同じことをしたら利益が出ずに沈没してしまいます。 地域密着店は「コト売り」を磨きましょう。 1.「コト売り」と「モノ売り」の違い 「コト売り」は、お客さんの要...
2017年12月23日

工務店リフォーム店の社長は、時代とともに器を変化

会社経営は、いつまでも同じ器では通用しません。 時代、社会情勢に応じて自ら器を変えていきましょう 1.いつまでも通用しない デジタル、情報処理(IT)、人口知能(AI)が進んで、 社会情勢の変化がますます早く動いています。 経営に関わる人は、常に変化し成長進化し続ける生き物なので、 まわりに振...
2017年12月21日

建築、リフォームがモノ売りになってきている?!

Q2.地域密着店の商売の特徴は?その2.どんな商品を扱いますか? 地域密着の建築屋さんは、モノ売りではなく、コトを売っています。 モノ売りのお店は、売ることが目的だから、商品と価格にこだわる。 コト売りのお店は、役立つことが目的だから、 価値観の合うお客さまへの寄り添いにこだわる。 世の中は...
2017年12月10日

想い(ビジョン)を共有するから人が育って目標を達成していく

想い(ビジョン)を共有するから人が育って目標を達成していく 社員さんみんなで、想い(ビジョン)を共有していますか? 想いがない目標、計画では、人が成長しません。 1.あり方とやり方は両輪 まわりに役立って儲かる人(会社)は、あり方(理念)を持って、 やり方(利益の仕組みづくり)に取り組みます...
2017年12月10日

業績アップは、問題を見つけて人が成長していく方法

「問題は、あなたを苦しめるためではなく、成長させるためにある」 と芳村思風先生のfacebook投稿がありました。 https://www.facebook.com/y.shihoo/ 目的、目標があるから問題が出てくるんじゃないかと思いました。 たとえば、 ・仕事をきれいに早く納めたい・・・ ・出来るようになってほめられたい...
2017年11月23日

Q2.地域密着店の商売の特徴は?

Q2.地域密着店の商売の特徴は? その1.お客様はどんな人? お客さまから直接工事をおこなう元請け(元受け)の地域密着店は、 どんな人がお客さまなのでしょうか? ちょっとその前に・・・ お客さまのことを考える前に、自分のことを見てみましょう。 大事なことは・・・ 地域密着店の店主、社員さ...
2017年11月22日

工務店リフォーム店の売上アップと業績アップ比較

地域密着店の商売の方法 Q1.売上アップと業績アップの違いは? ・売上アップとは? ・業績アップとは? ・違いは何でしょう? 【売上アップ】とは? ①目  的:売上を上げること、規模拡大の路線 ②顧客対象:新規のお客さん重視 ③営業方法:狩猟型 ④社  員:社員は売上を上げるために道具 ⑤...
2017年11月19日