業績アップ経営 カテゴリー

[246件中 1〜10件表示]

目標数字のつくり方(業績アップの場合)

業績アップの目標数字は、 ・残すお金(営業利益)はいくらにするのか? そのために ・固定費はいくらにするのか? ・粗利益額(及び粗利益率)はいくらにするのか? ・売上額はいくらになるのか? ・変動費、固定費の削減額(及び削減率)はいくらにするのか? を目標数字とします。 損益図を...
2019年01月21日

業績アップの手順がわかると独自化がすすむ

損益図は営業利益を残すために欠かせないものだと 勉強しました。(復習はこちらのページ) 損益図のなかにある「売上」「粗利益」「固定費」には、 意味と目的がありました。 ・「売上」は粗利益を得るためにある ・「粗利益」は固定費をまかなうためにある ・「固定費」は売上を得るためにある ...
2019年01月03日

損益図がわかると営業利益が残せる

ちえじんの教科書で勉強するのは「これからどうやって儲けていくのか?!」 それに欠かせないのが『損益図(そんえきず)』です。 終わった結果を見る損益計算書(そんえきけいさんしょ)ではなく、 これからどれだけ儲けたいから、どうしていくのか!の未来づくりのために、 自分たちの努力で何をどう改善...
2019年01月02日

お金の流れを知ると循環がつくれる

ドラッカーは「利益は、目的ではなく条件である」と言っていますが、 会社にとって利益は、人にとっての水のようなものです。 人は水を飲むために生きているわけではありませんが、 水がなければ生きていけません。 会社が社会の一員である以上、企業の目的が自社の利益であるはずはありません。 しかし...
2018年12月30日

売上アップと業績アップは、目的が違う

2つとも経営が良くなるための活動だから同じだと思ってませんか? 目的、手順もまったく違うものなのです。 損益の図を見ながら一緒に考えてください。 1.損益の図からみた売上アップと業績アップ まずは、売上アップから見てみましょう、 『売上アップ』の目的は、売上を上げること。 その手順は、...
2018年12月29日

狩猟型と農耕型(農耕果樹園型)の意味と違い

お役に立って儲けることしていますか? まわりの人にお役に立つことが、役割と目的 自分に持っているものでお役に立つから、心もお金(分相応に)も豊かになります 1.人に寄り添う 会社の営業タイプには狩猟型と農耕型(農耕果樹園型)があることに 気づかせてもらいました。 狩猟型は、お金...
2018年12月25日

業績アップ社員さん研修の報告 2018.12

今年最後の業績アップ社員さん研修でした。 プログラムは、 1.課題図書「銀二貫」 2変・固定費削減(改善)発表 3.見積、実行予算発表 4.売りの神髄「年間行動計画」 1.課題図書「銀二貫」では、 読み込んでおられる先輩の感想として、 "寄進の為に貯めた銀二貫はしっかりと廻り、 最終的に良い結果と...
2018年12月23日

業績アップ社員さん向け実施研修の報告 2018.11

このページでは、 業績アップに取り組む地域密着の 実施研修の報告をさせていただいております。 プログラムは、 1.変・固定費削減(改善)発表 2.見積、実行予算発表 3.売りの神髄 1.削減(改善)の発表では、 ・『売る商品を絞って仕入れ交渉』 販売商品を絞って仕入れ8%削減交渉の事例。 そのた...
2018年12月19日

地域密着店の経営 業績アップ経営者向け実施研修の報告 2018.12

このページでは、 業績アップに取り組む地域密着の 実施研修の報告をさせていただいております。 2018年12月17日㈪ 大阪グランフロントで月例のCRC会 地域密着工務店、リフォーム店の研修会を開催いたしました。 プログラムは、 1.課題図書「あきない世傳金と銀~早瀬篇~」 2.進捗報告・経営指標の発表 ...
2018年12月18日