マーケティング カテゴリー

[38件中 1〜10件表示]

一つ一つの数字を拾う?!

研修会で先輩から後輩へ話している場面。 「まずは、一つの一つの数字を拾って現状を知ること」から はじめたらいいと思うよ、とアドバイス。 経営理念づくりにとりかかり、 自分は何者なのか、 何のためにこの研修会に来ているのか、 先代から何を受け継ぎ、 地域やお客さまのために、 なんの...
2018年07月13日

ご新規さんと常連さん

みなさんの会社やお店では、 ご新規のお客さまと、 過去にお付き合いのある既存のお客さま(OBさん、常連さん)と どちらを大切にされてますか? 売上を増やすために集客に力を注ぎ、新しいお客さまを探し求める。 一方、ご縁のあったお客さまから繰り返しのお仕事をいただけるよう まず目の前の仕事...
2018年07月05日

社員さんをどうやって幸せにするの? Ⅱ

社員さんたちをどこへ連れていくのか? その目的へたどり着くための手段が仕事。 1.社長の仕事は、経営理念を掲げること 役立って儲ける会社になるための第一の条件は、 経営理念を持つことではないでしょうか。 あなたの会社に経営理念はありますか? 歴史上の偉人さんの言葉とか、四文字熟語でなく、 ...
2018年01月25日

会社を赤字から黒字にするために Ⅰ

赤字続きで、黒字なんて無理だと思ってませんか? 1.赤字って何? 赤字を黒字にするために損益の構造を知ることが大事なんですが、 これって、案外知られていないと思います。 税理士さんが出してくれる損益計算書(P/L)では、 構造がイマイチよくわかりません(笑) 構造(仕組み)を知りましょう ...
2018年01月12日

小さな目標をクリアしていくことが、成功の秘訣

1.小を積んで大と為す(二宮尊徳さん) 新年あけましておめでとうございます。 目的(経営理念)を新たにかかげて、目標は立てられましたか? 目標は少し背伸びして届くかどうかくらいに設定するのが 成長のために良いと教わりました。 目標数字の達成は、 どれだけお役に立てるのか?そのことでどれだ...
2018年01月02日

人に役立つ仕事が、クリエイティブエコノミーな働き方

「ありがとう、またお願いね!」と言われる仕事をしていますか? 以前は、売れる人が優秀で、売上規模が大きい会社が立派という意見が多くありました。 これからは、人それぞれが感性や感情を湧き出せて、世の中に役立ち貢献する仕事が増えてきます。 1.その人にしかできない働き方 人はそれぞれに役割、果た...
2017年12月23日

想い(ビジョン)を共有するから人が育って目標を達成していく

想い(ビジョン)を共有するから人が育って目標を達成していく 社員さんみんなで、想い(ビジョン)を共有していますか? 想いがない目標、計画では、人が成長しません。 1.あり方とやり方は両輪 まわりに役立って儲かる人(会社)は、あり方(理念)を持って、 やり方(利益の仕組みづくり)に取り組みます...
2017年12月10日

モノが売れない、人が集まらない時代の経営とは?

売上アップをやめて、利益づくりに変更しませんか? 1.食いぶちをまかなうことが最優先 ・売上規模を追いかけるより、まず固定費(食いぶち)をまなおう! ・売上額を競うより、利益を出して生き残り続ける会社を目指そう! ・固定費がいくらあれば会社が存続するかを知っておこう! ・食いぶち(固定費)...
2017年10月18日

勝ち残る会社と、生き残る会社。

勝ち残る会社と、生き残る会社。 自分はどちらの会社で働くのが向いているのでしょうか?   『勝ち残る会社』のためには、 まず、売上拡大を目指しています。 そのためには、集客が必要となりますから、 広告宣伝、販売促進に力を注ぎます。 常に顧客のニーズを調査し、売れるものを探し、 お客...
2017年10月05日

売上とは 農耕型の売上

狩猟型と農耕型は、 利益の構造、利益の得るプロセス、手順が異なります。 「売上」の意味も異なります。 農耕型は、 自然は稲や作物、果実といったご褒美だけでなく、 雑草などのやっかいなことも与えてくれます。 人は、雑草を抜く作業をおこない、お世話をして育て、 ご褒美をさらに豊...
2017年09月01日