言葉の意味 カテゴリー

[25件中 1〜10件表示]

農耕型と狩猟型のあいだ、中途はんぱとは

【農耕型と狩猟型のあいだ、中途はんぱ】 ・生き残りについて 農耕型が理想と思いつつ、現実は狩猟型の動きをしてしまう ただし、狩猟型の実力はなく獲物を確保できず、衰弱して息が途絶えていく ・考え方 大きいこと、拡大は優秀なこと。勉強して人よりも順位を上げること 出来ない自分をできるように努力す...
2017年05月14日

利益の構造づくりとは

【利益の構造づくり】とは あり方をお金に現すこと、役立って儲ける利益の作り方、具体的なやり方のこと 勘定科目の意味目的に応じた循環をおこなうことで利益を溜めていきます 売上は何のため・・・粗利益を得るため 粗利益は何のため・・・食いぶちをまかなうため(固定費) 固定費は何のため・・...
2017年05月08日