顧客、個別、地域密着 カテゴリー

[116件中 31〜40件表示]

下請けから元請けリフォーム業への転換

お客様から「ありがとう」の言葉もらえてますか? 喜んでもらえると働き甲斐がありますね。 1.ありがとうがもらえる理由は? ・お客様の困りごとにお役に立つから ・お客様のほんとうの困りごとがわかると感激してもらえる ・お客様は、困りごとに気づいていないか、我慢されているかのでどちらか 2.一人...
2017年11月10日

下請けから元請リフォーム業で生き残り

何がやりたいか!どうありたいか!を持つ経営者さんは、 お客様から「ありがとう、またお願いね」の言葉がもらえる  元請けの建築屋へ進まれています。 1.自分の本業を大事に ・今やっている本業を強みにしてリフォーム業へ進出 ・お客様に密着できる地域を絞り込む(直径2キロや車で5分以内など) ...
2017年11月08日

完工粗利益アップのために先読みしてますか?

どれだけ現場のシュミレーション(先読み)するかで、粗利益が変わりますよね。 先読みを活かして粗利益をアップさせていきましょう。 1.見積作成時に実行予算 ・お客様へ見積作成すると同時に実行予算をつくりましょう ・自社単価(過去の案件から)を持って、実行予算をつくりましょう ・仕入れ、外注さ...
2017年11月07日

粗利益をきちんともらってますか?

業者さんの見積りに利益を乗せる感覚だと間違っているかも!? 確認してみましょう では、質問です ペンキ屋さんから900,000円の塗装工事の見積りがきました。 会社の平均粗利益率は30%だとしたら、請負金額はいくらですか? 請負金額は、900,000円÷0.7=1,285,714円ですね。 ところが、900,000円に...
2017年11月05日

相見積で逃したことをお客さんや他社のせいにしてませんか?

狩猟型の人は、良い結果が出なかったら、人のせいにします。 なぜ、買ってくれないのか、うちの良さをわからないんだ! 客が悪いと言い捨て、次に自分を買ってくれる人を探しにいきます。 農耕型の人は、思うような結果が出なかったら、 自分の何が悪かったのか? 何を改善しなきゃいけないと教えてもら...
2017年11月04日

売上アップのために集客方法を探してませんか?

売上アップのために集客方法を探してませんか? 売上アップから手をつけると固定費ばっかりが出ていき、利益が残りません。 地域、顧客密着の会社さんは、業績アップから取り組むと黒字化に向かいます。 資本を持っている量販店やFC店と同じ手法は避けましょう。 ●売上よりも粗利益が大事なんです! ・売上...
2017年11月02日

リフォーム工事の完工粗利益は何%がいいの?

リフォーム工事の完工粗利益は何%がいいの? 工務店リフォーム店経営で一番大事なのは、 固定費をまかなえる粗利利益額が稼げているかどうか?なんです。 まずは、自分たちの会社は何%の粗利益を稼ぐ力があるか知りましょう。 そんなこと言っても、案件によってバラバラだからわかりません!ではなく、 ...
2017年11月01日

リフォーム受注案件を安定させたい!

新規客を追わずに、OBさんから潤沢な案件を受注しませんか。 ほんとにそんなことできるの? どれだけ時間がかかるの? うちにそんなことできるかなぁ? なんて思ってませんか? 想いを持って、手順を踏めば確実に進んでいきます! 1.新規客を狙うと売込みになる ・新規客を奪い合うと価格競争に...
2017年10月31日

建築で、お客さんから「ありがとう」と言われる仕事

下請けと元請けのどちらが頑張れますか? と聞かれたらなんと答えますか。 例えば、 下請け(業務請負)は、利益は低いけど仕事を回してもらえる。 元請けは、お客さんから直接「ありがとう」の言葉がもらえる。 などなど・・・いろいろありますよね。 どっちが、幸せな働き方なんでしょうか!? ...
2017年10月30日

赤字を黒字にするために必要なこと ~湧いてくるものを根拠に~

これまでは、論理(理性)が主で、感覚(感性)が従でしたが、 これからは、湧いてくる感性(感覚)を理性(論理)で組み立てて、 まわりにひろめて、人の役に立っていく経営が求められているように思います。 これに気づかないとどこに向かって歩いていけばいいのか進むべき道を見失い、 迷路に入ってしま...
2017年10月28日