情報の共有は労働の喜びを分かち合うこと!

2020年05月29日

    地域密着店のお仲間の会社さんへ伺いました。

    女性が中心で、

    きめ細かい気配りのある資料づくりや、

    心優しいお客さまフォローを随所に見ることができました。

    そんな事務作業を社員さん、パートさんが、

    限られた時間のなかで、お互い声を掛け合いながら

    テキパキと進めておられたのが印象に残りました。

    みなさんが案件やお客さん、協力会社さんの

    情報を共有することで、

    お客さんからすると会社みんなで、

    私のことを見守ってくれているんだぁという

    安心感につながると思いました。

    元請けの地域密着の建築屋さんは、

    「お客さんを想う気持ち、専門的な手間を提供し、

    喜んでもらい、ありがとう、あなたたちがいるから、

    この地で安心して暮らせるよ」

    と言っていただき、働く喜びを得られる、

    だいご味のある仕事だと思います。

    写真は、sdr

    見積システムのレクチャーと工事管理システムの確認を

    しているところです。