CRC会はあなたにとって、どんな場ですか?

2020年07月16日

    7月のCRC会は、先月に続き、リアルとWebでおこないました。

    コト売り活動と成果を発表し、意見交換をしました。

    ZOOM様子

    また、「CRC会は、あなたにとってどんな場ですか?」を

    聞かせてもらいましたので、紹介いたします(抜粋)

    ダイキン気づいてわかってくるセミナーの参加者のみなさんに

    CRC会の価値を伝えて、共感、賛同いただける方と

    これから一緒に成長していきたいという想いからまとめました。

    コト売りワークでは、ニックネームで呼び合いましたので、

    各社の社長さんのお名前は、ニックネームです(笑)。


    トッピー
    CRC会は自己開示の場、
    自分のお腹のなかをぶっちゃけられる場です。
    お腹のなかを見せて、それに対してみなさんが、
    意見を言ってくださる場。
    苦しい時に
    手を差し伸べてくれるみなさんがおられる場。
    今の自分にとってなくてはならない出会いだったと感じています。
    ほんとうに親身になって思ってくれているみなさんに
    出会えたことに感謝しています。


    みぞちゃん
    CRC会は、成長の場、気づきの場、共有の場、感謝の場、
    人を思いやる場、人の心に感動する場、
    傷を舐め合う場、怒られに行く場、解ってて怒られに行く場、
    嘘や取り繕いは見透かされる場、自分の仕事を理解してくれる場、
    経営者の孤独を共有できる場、自分を変えてくれた場、
    人として成長させてくれた場、
    仲間達が作れる場、仲間達が待っていてくれる場、
    仲間達が叱ってくれる場、決して見捨てない場、
    人生の先輩を見つける場、人生の師匠を見つける場、
    背中を押してくれる場・・・
    他にもありますが、自分が今までいただいた事です
    ある意味、家・ホームグラウンドです。
    だから、自分の帰る場
    だと僕は思っております。


    せんとくん
    ひとことで言えば「気づきの場」なのですが、
    それをもう少し詳しくすると
    1.自分(自社)を成長させる場
    (ほかの人の視点やアドバイスを受け入れる・
     できなかったことをできるようにする・人にアドバイスする)
    2.価値観と経験を共有できる場
    (腹を割って話せる・根本的な考え方に自信が持てる・
     実体験を聞くことができる)
    3.定点観測の場
    (続けて参加することで、成長した自分に気づく、
     また、人の成長にも気づく)


    ケンちゃん
    まず一つは、CRCに来たら、ホッとできるところです。
    同じ経営者が集まって、似たような悩みを出し合って、
    先輩たちがどう対処したのか!というのを教えてくれています。
    それがないと暗闇のなかで相当迷っていたと思います。
    CRCは、暗闇のなかで、パッと懐中電灯を照らしてくれる
    みたいな感じのところだと思っています。
    もう一つは、他にない社員教育の場だと思っています。
    それは一番はじめに参加した時から変わっていなくて、
    もともとはORC(平田タイル・オレンジリフォームサークル)の分科会に
    社員の中川を連れていき、みなさんおわかりだと思いますが、
    中川がものすごく成長しています。
    社員教育にも欠かせない場だと思います。
    エンドユーザーに取組んでいる会社さんの話を聞けていなかったら、
    今の成果はなかったと思います。


    せごどん
    めざしている理想が目の前にある感じで、
    自分がそこへ近づいていると思います。
    理想の経営をしている先輩の方々がおられるので
    明確な目印があります。
    また、心の拠り所でもあります。
    自分自身は、CRC会、ダイキンさんと出会えて、
    環境が変わりました。
    明確な道しるべを立ててもらっているので、
    ひたすらそこへいくだけです。


    ウサちゃん
    一言でいえば、成長させてもらえる場所。
    いろんなことを気づかせてもらえる場所。
    自分が経験して失敗していることをされているのも見えるし、
    先に進んでおられて、それを下からみていて、
    あっ、そうなんだ!そういうふうに感じている自分もあるし、
    ちょうど中間点の自分の立ち位置があります。
    不思議なご縁で、導かれてここで来たのかなぁと自分のなかの自然体で、
    なんとなく自分はこっちの道へいくのかなぁ
    という感じできたのかなと思っています。
    そのなかで気づいたのが自分の立ち位置というのが、
    谷も見えて、頂きも見えて、
    「やはり成長しないとな」というところが、
    自分にはあって、それを気づかせてもらえる場所です。
    自分のなかに、仏もあり、悪魔もあり、
    「こんなところが自分に足りなかったなぁ」とか、
    みなさんから「そういうところすごいね」と言っていただくことで、
    気づかさせてもらっています。まだ成長段階かなと思っています。
    それと、「このご縁がうちのスタッフとかの縁につながっていくかなぁ。」
    なんでもつながっていったらいいかなとずっと自分のなかで感じていたので、
    教えてもらったこととか、ケンちゃんの想いとか、私も同じような想いがあります。
    地域におばちゃんがいて、おばあちゃんがいて、子供の時に、育ててもらって、
    それにどうやったら恩返しできるかなって、
    地域にちゃんとした導いてくれる大人がいたら、また違うかなぁ。
    まだ出来ていない部分があるんですよね。
    社員さんへのエゴ、傲慢なところがあるから、
    こういう場で話をしながら、
    「自分にこういうところがあるな」という気づきの場所かなと思います。


    わだっち
    以前は、気づきの場であり、成長の場であり、
    元気をもらう場と思っていました。
    最近は、まだまだですが、血と肉になる存在、イコールな状態になったときに、
    次の方々に伝えることができると思っています。
    そうでないと地域でも貢献できないのではないかと思っています。
    小さいところで役立ちが出来なかったら、地域貢献はできない。
    事業承継はその先にあるのでしょうけど、そうなれるように思っています。
    御恩返しになればよいと考えています。


    マスター
    CRCは理想のプランター、建築の経営者が育つプランター。
    酸いも甘いも入っているし、
    ここの温室みたいなところを育って、
    直植えでその地域、地域に根をつけるかどうか
    自分の地域で、根をしっかりおろせて、
    直植えで、露地植えで、根が張れたら良いと思う。


    京ちん
    私にとってのCRCは
    自分を律する場所
    自分の使命を教えてくれる場所
    実力をつける場所
    人の心に触れる場所
    守りたい場所
    本物の価値を発信して行く場所
    仲間が成長する機会を与えてくれる場所


    お互いが成長し合える仲間が、増えるといいなぁと思います。

    全国の地域密着の工務店、リフォーム店のみなさん、

    一緒にやりませんか!仲間を募集しています。

    ご連絡は、株式会社ちえじん 星川まで。