メニュー

今だから取り組んでほしい

売上upから業績up

自分たちのやりたいこと、お客さんの必要なこと。一緒がいいなぁ~

ちえじんの投稿記事をご覧いただきありがとうございました。
活動報告のとおり、集客や売上UPに力を注ぐ時代は終わったように思います。
これからは『あり方(経営理念)』と『やり方(業績アップ)』で、
独自化をすすめ、まわりに必要とされ、存続し続けられる会社づくりをしていきたいですね。
ここでは『やり方(業績アップ)』のベースとなる「おとなの算数教室」を知りましょう。
「おとなの算数教室」がわかれば、売上アップから業績アップへの転換がすすみます。
ちえじん代表から一言

損益図の構成要素を知れば、取り組む順番がわかってきます。

  • いきなり、売上UPに動かない、集客しない

    売上がない、喰えないから、売上を上げないと・・・
    チラシを蒔いたり、お客さんに会いにいったり、
    SNSや新しい宣伝方法に手を出したり。
    まずは目先のお金を確保するために売上UP!
    と考えていませんか?
    それでは今までと同じことの繰り返し。
    あなた自身、会社自体が、
    どうしたいのか?お客さんの求める自社の存在価値は何なのか?
    どうなりたいのか?という『あり方』を明確にすることが最優先。
    つまり、固定費を磨くことで、存在価値を求めるお客さんと出会います。
    損益の図 いきなり売上を上げにいかない jpeg

     

     

  • 今すぐ、自社でやれる利益づくりをおこなう

    変動費を削減して1円でも粗利益を増やす
    固定費を削減して1円でも営業利益を増やす(又は赤字を減らす)
    自社を必要としてくれている人を探す
    いきなり、売上UPに走るのではなく、
    まずは、自分たちの体質を変えること、改善することで、
    自分たちらしくなって、求められるお客さんと出会います。
    苦しいと思いますが、辛抱してください。

    損益の図 今すぐ、できること jpeg

     

  • 営業、業務はスムーズに流れていますか!?

    業績UPは、売り込みはしません。
    固定費(役立つこと)を磨いて、お客さんから選んでいただき、
    小さな実績から信用を積重ねて、信頼を得ながら仕事を通じて、
    関係が深まっていきます。
    だからこそ、業務の流れが大事になります。
    アフタフォロー→案件づくり→受付→営業→契約→発注
    →本業→完了納品→請求→入金確認まで
    滞りなく流れていますか?バタバタしてませんか?
    すべてが、損益図に関わってきます。

    20.12..10営業循環図 告知

     

     

  • おとなの算数教室 Webセミナーzoomのご案内

    内容は、算数教室の基本編

    1.未来の数字づくり
    3つの会計ってなに?
    なぜ、未来の数字がつくれるの?

    2.損益の構造
    損益図を構成している要素はなに?
    要素と3つの利益を知れば、手順がわかる!?

    3.業績アップの手順
    3つの手順と会社が良くなる理由
    損益図の比率を変えると利益が増える

    4.目標数字つくり方
    根拠があるから改善につながる
    6つの目標数字

    5.目標数字と現状の差異から改善
    差異からなにがわかるの?
    目標数字達成してないときは何をすればいいの?
    なぜ、この取り組みで会社が黒字になるの?

    資料をもとに説明させていただきます。
    最後に質疑応答の時間がありますので、なんなりとお聞きください。

    —–

    【お知らせ】

    Webセミナー以外に、研修の見学などご希望の方も下記のフォームから送信ください。

Webセミナーの概要

日時  土曜日10時 又は 木曜日17時
場所 PCのある場所(zoom対応可能な場所)
時間 1時間※質疑応答などで30分くらい延長する場合があります。
参加費 1,000円※事前にお振込みお願いします。
資料のお申込み、研修の見学を希望の方は下記フォームに必要情報を入力ください。
※は必須です。

お名前
電話番号 - -
メールアドレス
お申込内容